実際のロードレースやロードライドでは、上りや下り、平坦の高速区間やテクニカルなコーナー、集団走行や単独走行など、刻々と変化する状況に直面します。新しいCADEX 50 ULTRA DISC WheelSystemは、これらすべての要素を対象にしています。リム、スポーク、ハブに至るまで、すべての部品を妥協することなく空気抵抗を最小限に抑えた設計のCADEX 50 ULTRA DISCは、エアロ性能、重量、剛性、そして総合的な効率において、競合他社製品を圧倒しています。

Learn more

TESTING THE CADEX 50 ULTRA

LEARN MORE

REAL-WORLD AERO

CADEX 50 ULTRAは、どのようなコースプロファイルでも空気抵抗を最小限に抑えるように設計されています。徹底的な風洞試験を経て開発されたエアロ形状の50mmカーボンリム、スーパーエアロスポーク、新型エアロハブによるCADEX 50 ULTRAは、実世界の条件でカテゴリー最速が証明された完全なWheelSystemです。

BEST-IN-CLASS EFFICIENCY

軽量でダイナミックな形状のCADEXスーパーエアロカーボンスポークが、風を切り裂くようなスピードを実現。また、ダイナミック・バランスド・レーシング(DBL)テクノロジーが、ペダリング時のスポーク張力を均衡させるることで効率性を高めています。業界トップクラスの1349gの軽量なホイールは、競合他社製品と比較して横剛性対重量比を最大41.4%まで向上させ、セラミックベアリングを使用した新しい低摩擦フリーハブは、パワーロスを最大30%低減します。

LATERAL AND TRANSMISSION STIFFNESS

フロントホイールの比較では、CADEX 50 ULTRAは、Zipp 454 NSWに18.8%、Roval Rapide CLXに40.6%の差をつけ、グループ最軽量を保ちつつ、最も高い横剛性を実現しています。リアホイールも、CADEX 50が競合他社比較で最も横剛性が高く、次いで高いホイールと比較しても14%以上も高い剛性を獲得しています。駆動剛性の面でも、CADEX 50 ULTRA DISCは次いで高いホイールと比較して27%以上高い剛性を持っており、優れたパワー伝達性を示しています。

SUPER STABILITY

50mmハイトのエアロリム形状とスーパーエアロスポークが、あらゆるコンディションで直進性とコントロール性を両立させます。さらに、ワイドなリム内幅(22.4mm)と拡大したフックレスビード厚(3.8mm)が、ハイボリュームタイヤをよりしっかりとサポート。サイドウォールの剛性が高まり、より優れた路面追従性とコーナリング性能を実現します。

Technologies

Ceramic Bearings

高耐久かつ高硬度の CADEX セラミックベアリングは、低い摩擦抵抗を誇り、スチール製ベアリングに比べて 1.5 倍滑らかな回転でハブの転がり効率を向上させます。

Hookless Rim Design

CADEX フックレスリムテクノロジーは、ワイドなリム内幅と途切れることなく成型される耐久性の高いカーボンファイバー構造を特徴とし、これにより、軽量かつ耐久性の高いリムを実現しています。かつ、タイヤ形状をより円形に保ち、優れたグリップとハンドリング、コーナリング時のサイドウォールのサポートを提供します。

Custom-Tuned DBL Technology

CADEX 独自にカスタムチューンされたダイナミック・バランスド・レーシング(DBL)テクノロジーは、ホイール回転時にスポークが最適なテンションになるように設定されており、他に類を見ない優れた駆動剛性と効率を提供します。

Precision Reinforced Lay-Up

CADEX の精密強化カーボンレイアップは、必要な箇所だけに戦略的に高強度カーボンファイバーを配置することで、高強度・高剛性のリム構造を最小限の重量で実現しています。

CADEX R3-C40 aero hub

精密加工されたCADEX R3-C40エアロハブはベアリング負荷を大幅に軽減し、CADEX セラミックベアリングはスチールベアリング比で33%摩擦を軽減します。

CADEX Super Aero Carbon Spokes

超軽量で高引張強度のCADEX エアロカーボンスポークは、横方向ヘのたわみを最小限に抑え、より効率的な加速とクライミングを実現します。また、最適化されたエアロシェイプは、変化する風の中でもクラス最高の空力特性と安定性を提供します。