速いロードタイヤには、転がり抵抗を最小限に抑えるための改良されたプレミアムコンパウンドと、コーナリンググリップを向上する高速トレッドパターンが必要です。新しいCADEX AEROタイヤは、スピードを追求するためさらに踏み込んで、ホイールと一体型デザインを採用してエアロ性能を向上させています。

詳しく見る

INTEGRATED AERO

広範なCFD(数値流体力学)と風洞解析によって生まれた、サイドウォールが薄くセンター部が厚い楕円形状のCADEX AEROタイヤは、CADEXや他ブランドのフックレスエアロリムとより合理的でシームレスなインターフェースを実現します。ラボテストでもエアロダイナミクスアドバンテージが実証されました。

ULTRA-EFFICIENT

サイドウォールを薄く、センター部に厚みがある楕円形状が、接触面積を少なくして転がり抵抗を軽減します。スリック形状のセンタートレッドと、RR-S比較で転がり効率が15%向上した新開発のRR-Aコンパウンドとの組み合わせが、パワーロスを最小限に抑えて効率性を高めます。

ALL-CONDITIONS FAST

170 TPIのCADEX Supple Race Casingと、ショルダー部の新形状のマイクロファイルトレッドが、しなやかな乗り心地とコーナリング時のグリップ、効率的な水はけを実現。また、実績のあるRace Shield耐パンクレイヤーが長距離走行での安全性を高めています。

テクノロジー

Race Shield Puncture Protection

Race Shield(レースシールド)は、超軽量で耐カット性に優れた独自のKevlar®素材をケーシングに組み込んだ構造で、スピードやロードフィーリングを損なうことなく優れた耐パンク性能を提供します。

RR-A Compound

速さを追求した最先端のシリカベースタイヤコンパウンドを使用。転がり抵抗を低減し、特にウェットコンディションでのコーナリングで確かなグリップ力を発揮します。

Supple Race Casing (SRC)

単層のSupple Race Casing (SRC) は、超軽量かつ優れた転がり効率を持ちつつ、驚くほどしなやかで、快適な乗り心地を提供します。