Technologies

Advanced Forged Composite Technology

最先端の圧力成型プロセスによって製造される複雑な形状のカーボンコンポジット部材からなる独自の2ピースサドルフレームが、サポート性と快適性の高次元でのバランスを可能にします。

Aero Carbon Spoke

高引張強度の CADEX エアロカーボンスポークは、横方向ヘのたわみを最小限に抑え、より効率的な加速とクライミングを実現します。 また、最適化されたエアロシェイプは、常に変化する風の中でも優れた空力特性と安定性、そして妥協なき軽量性を誇ります。

Asymmetrical Disc Profile

独自の左右非対称ディスク形状が、構造的なバランスを強化します。

Ceramic Bearings

高耐久かつ高硬度の CADEX セラミックベアリングは、低い摩擦抵抗を誇り、スチール製ベアリングに比べて 1.5 倍滑らかな回転でハブの転がり効率を向上させます。

Hookless Rim Design

CADEX フックレスリムテクノロジーは、ワイドなリム内幅と途切れることなく成型される耐久性の高いカーボンファイバー構造を特徴とし、これにより、軽量かつ耐久性の高いリムを実現しています。かつ、タイヤ形状をより円形に保ち、優れたグリップとハンドリング、コーナリング時のサイドウォールのサポートを提供します。

CADEX Integrated-Axle Front Hub

フロントハブには、エンドキャップ、ベアリング、ブッシュの間に、ハブと同じ長さの一体型軸受けを新たに採用して遊びを排除しました。スルーアクスルに対して内側からサポートを高めることで横剛性も向上しています。

CADEX Precision Reinforced Layup

CADEXの精密強化レイアップ技術により、高張力のカーボンファイバーを必要な部分だけに配置することで、強度と剛性の高い構造を最小限の重量で実現しています。

CADEX R-Drive Freehub System

R-Driveフリーハブは、ハブ内部をアルマイト処理することで耐久性を高め、再設計されたアンチダストカバーにより長寿命を実現。DLC(Diamond Like Coating)加工された60T面ラチェットと最適化されたスプリング設計により、超高速レスポンスと効率的なパワー伝達、そして妥協のない信頼性を実現しています。

Custom-Tuned DBL Technology

CADEX 独自にカスタムチューンされたダイナミック・バランスド・レーシング(DBL)テクノロジーは、ホイール回転時にスポークが最適なテンションになるように設定されており、他に類を見ない優れた駆動剛性と効率を提供します。

Exclusive Sync Ergonomics Components

Sync Ergonomicとのコラボレーションで生まれたCADEX独自のアームレスト、エクステンション、グリップなどのコンポーネントが、ライダーを快適にサポートして長時間にわたってエアロポジションを維持することを可能にします。

Integrated Rail Design

インテグレーテッドレールデザインにより、サドルレールのベースとの接続部分をライダーの圧力ポイントではない場所に配置することが可能となりました。 さらに、このレールデザインは振動吸収性能を向上させ、また通常のサドルに見られるジョイント部分を排除したことによる重量削減にも貢献しています。

Low-Friction Hub

精密に内部加工されたCADEX 低摩擦ハブは、過度なベアリング負荷を排除。ベアリングの摩擦を減らし、転がり抵抗を最小限に抑制します。ハブシェルはカスタムチューンド・DBLを強固に支えるために最適設計されています。 その結果、超低摩擦と優れたパワー伝達を備えた超高効率ホイールが実現しました。

One Piece Mold Manufacturing

ハイグレードのカーボンファイバーを使用し、CADEX WheelSystems の製造工程と同様の精密なレイアップ技術を用いて、接着剤を使用しない1 ピース構造。その結果、超高強度で反応の良いハンドルバーを、クラス最高の低重量で実現。

Optimal Air Transition

21mmのリム内幅により、タイヤのサイドウォールからホイールへのエアフローを最適化し、優れたエアロダイナミクスを発揮します。

Particle Flow Technology

流動性の高いCADEX専用のポリウレタンエラストマー粒子がサドル座面の2箇所のポケットに戦略的に配置されることで、座面がライダーの骨盤を包むように変形します。これにより、広い範囲に圧力が分散し、安定感を保ちながら快適な乗り心地を提供します。

Precision Reinforced Lay-Up

CADEX の精密強化カーボンレイアップは、必要な箇所だけに戦略的に高強度カーボンファイバーを配置することで、高強度・高剛性のリム構造を最小限の重量で実現しています。

CADEX R3-C40 aero hub

精密加工されたCADEX R3-C40エアロハブはベアリング負荷を大幅に軽減し、CADEX セラミックベアリングはスチールベアリング比で33%摩擦を軽減します。

Race-Ready Integration

トップチューブが無く巨大なダウンチューブが特長のCADEX Triフレームは、ダウンチューブ上部にベントーボックスがクリーンに収められているので、エアロポジションのまま栄養補給を素早く行うことができます。また、ダウンチューブ下部には、マルチツール、タイヤレバー、CO2インフレーター、パッチキットなどを収納できるツールボックスが内蔵されています。

Race Shield Puncture Protection

Race Shield(レースシールド)は、超軽量で耐カット性に優れた独自のKevlar®素材をケーシングに組み込んだ構造で、スピードやロードフィーリングを損なうことなく優れた耐パンク性能を提供します。

Race Shield+ Puncture Protection

Race Shield + は、超軽量で耐カット性に優れた独自のケブラーベース素材でタイヤケーシングを覆う構造で、スピードやロードフィーリングをほとんど犠牲にすることなく、オリジナルのRace Shield より34%高い耐パンク性能を提供します。

RR-S AR Compound

優れた転がり効率を持つオリジナルRR-S コンパウンドをベースにしたRR-S AR コンパウンドは、スピードを維持しながら、優れたグリップと耐久性を誇り、荒れた路面や濡れた路面でも最大限の信頼性を提供します。

RR-S Compound

究極のスピードとグリップを求めるエリートライダーのため、最先端のシリカベースタイヤコンパウンドを使用。 標準のロードタイヤコンパウンドと比較して、圧倒的に低い転がり抵抗と、高いコーナリンググリップを誇ります。ウェットコンディションではその差がさらに顕著となります。

CADEX Super Aero Carbon Spokes

超軽量で高引張強度のCADEX エアロカーボンスポークは、横方向ヘのたわみを最小限に抑え、より効率的な加速とクライミングを実現します。また、最適化されたエアロシェイプは、変化する風の中でもクラス最高の空力特性と安定性を提供します。

Super Aero Rim Shape

スーパーエアロリム形状は、最も一般的な風向きで最大のエアロ性能を実現するために、よりワイドなリム外幅を採用しています。

Supple Race Casing (SRC)

単層のSupple Race Casing (SRC) は、超軽量かつ優れた転がり効率を持ちつつ、驚くほどしなやかで、快適な乗り心地を提供します。

Ultralight Carbon Composite

超軽量カーボンコンポジット素材による、超軽量で高剛性のエアロホイール構造を実現し、かつてない加速とスピードを発揮します。

Versatile Contact Position (VCP) Drops

8度のフレアと3度のアウトスイープ、さらにバーエンド部を40mm延長してデザインされたドロップ部は、あらゆるライディングコンディションで最大限の安定性と操作性を実現